ナビゲーションリニューアル

ご予約

リニュ-アル

party report

ザ・ガーデンオリエンタル・大阪のパーティーレポート

〈アットホームウェディング〉
おふたりのBIGLOVE 愛がゲストへ伝わるウェディング

披露宴会場 : THE ORIENTAL PARK ROOM

挙式スタイル : 人前式

参列人数 : 103名

爽やかな緑がとても綺麗な9月
共通のご友人を通じて知り合った
愛に溢れたおふたりらしいパーティーをご紹介します

結婚式は来てくれた方に
"大好きですよ" "とにかく大事なんです"
という感謝の気持ちを伝えたい

普段なかなか伝えることができないけど
結婚式はふたりにとって大好きで大事な人ばかりくる日だから
とにかく来てくれた人たちみんなに大きな愛を伝えられる一日にしたい

そう語ってくれたおふたりのテーマは
”大愛してる” おおあいしてる
「愛してる じゃなくって 大愛してる なんです」

お仕度が整ったあとまずは木漏れ日が綺麗に差し込む
森の小径でのファーストミート

緊張とソワソワした気持ち
はじめて見る花嫁姿に思わずぎゅっとハグをしてしまう新郎様

お仕度は別々だったので新婦様もここで緊張がふわっと解け
はじめて「結婚するんだ」と実感した瞬間とお話しくださいました
おふたりだけのあたたかい時間です

抜群に美しい夏のガーデン
お庭を使ってフォトシュートの時間です

新婦様が選んだウェディングドレスは
上品さとファッショナブルさを兼ね備えた
世界中の花嫁から愛されるドレスブランド
Lela rose(レラローズ)のウェデイングドレス

女性ごころをくすぐるソフトホワイトの
立体的なレースは足先まで贅沢に施され
自然豊かな緑溢れる雰囲気にとても映えます

親御様にもおふたりの晴れ姿をお披露目
チャペルにてファミリーミートを行いました
大切な家族へ感謝を伝える時間
親御様も感情が溢れ優しい時間になりました

いよいよ挙式のはじまりです
挙式では入場前にレターセレモニーを行いました

ご参列の皆様がいかにふたりにとって大切な人なのか
お一人お一人に思いを綴り届けます

皆様一斉にオープン
おふたりの大きな愛はゲストの皆様にも伝わり
涙される方もいらっしゃいました

チャペルに入場するとそこにはお手紙を受け取った
皆様のあたたかい表情が
大好きなゲストの皆様の前で
準備期間に一生懸命考えた本物の誓いの言葉をここで届けます

挙式のあとにガーデンで皆様とお話しできる時間を設けました
ビールやワインを片手にフリータイム

挙式で溢れた想いを胸にゲストの皆様がおふたりの元へかけつけます

今感じたばかりの挙式の感想やタキシードと花嫁姿の感想など
溢れる思いを直接伝えられる時間となりました
広大なガーデンで全員集合写真を撮影しました

コーディネートは9月という季節感を取り入れたく
まだ暑さを楽しめるカラフルなカラーを中心に

フラワーコーディネーターはイエローやオレンジを
ベースにビビットなカラーになりすぎないよう
色味を厳選してご提案しました

テーブルレイアウトは新婦様の親御様が
「この子は"かど"のない子なんです」という一言から
四角いテーブルは使用せず円卓を中心に
おふたりのお席も曲線が素敵なチェアを使用
会場全体が唯一無二の雰囲気となりました

披露宴の前に二着目のドレスにお色直し

できるだけ大切なゲストのそばに長くいたくて
披露宴中ではなくこのタイミングを選びました

ドレスはエレガントで優美なドレスブランドとして
知られるOscar de la renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)
リーフモチーフのドレスで緑豊かなガーデンの雰囲気にとても映えます

ヘアスタイルはメイクさんに完全お任せ
上品さと柔らかさを兼ね備えたこのドレスにぴったりの
オーガンジーのふわっとしたリボンを提案しました

楽しみにしていた披露宴のはじまりです
大好きな人たちとたくさんお話しできる時間にしたくて
ゲストの皆様からインタビュー形式でおふたりのお人柄や
想い出に残っているエピソードをお話しいただく
スピーチをメインに進めました
おふたりを引き合わせた大親友のスピーチでは思わず涙腺が緩む瞬間も

レストランに行って美味しいものを
食べるのが大好きなおふたり

メニュー名を見て「どんなお料理が出てくるんだろう」
「この食材とこの食材って合うんだ」
とレストランに行った時に感じるわくわく感を
ゲストの皆様にも感じて欲しくて
披露宴のお料理もシェフと打ち合わせをしてこだわりました

シェフが自ら会場に出てきて料理説明が始まると
ゲストの皆様の期待値も上がります
オープンキッチンから運ばれる熱々のお料理にゲストも釘付けです

来てくれた方々にはとにかく美味しいお料理で満足して帰ってほしい

どの世代にもおもてなしの一番はやっぱりお料理
ということでパーティーの後半でフードフェスティバルと題して
お料理のシメとデザートをガーデンでビュッフェ形式に

ガーデンに出るとおふたりとゲストの距離感が
自然にさらに近くなりお写真タイムが始まります

「そんなにいい子じゃなかったからなわたし」と
親御様にお手紙を届けることを直前まで悩まれていた新婦様
素直な言葉は親御様の胸にしっかり届きました

最後はハッピーに終わらせたいという想いから
みんなでワンモアチアーズ

新郎様の発声で大好きな皆様ひとりひとりと
グラスを合わせて退場しました
扉が閉まってもゲストの皆様からの拍手は鳴り止まず
おふたりの愛もしっかり大切な皆様に届いたことでしょう

とびきり大きな愛に溢れたおふたり
ご結婚式当日を迎えご家族やゲストの皆様の
満面の笑みや涙される表情を拝見し
おふたりが届けたかった愛がしっかり伝わっていたように感じます

そしてまたたくさんの愛を皆様から受け取られたことと思います
大切なこのひと時を一緒に過ごさせていただけたこと
おふたりのご結婚式を担当させていただけたこと
心より嬉しく思います

またいつでもレストランに帰ってきてくださいね
末長くお幸せに

party report

ウェディング

050-1860-4973(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)
(火曜日・水曜日定休 (祝祭日除く)
※ブライダルフェアのみ上記曜日もご案内しております

06-6353-8810(10:00〜18:30 火曜日・水曜日定休)