ナビゲーションリニューアル

ご予約

リニュ-アル

party report

ザ・ガーデンオリエンタル・大阪のパーティーレポート

【NEW】〈ガーデンウェディング〉言葉を超えて
大切な気持ちをゲストに届ける一日

披露宴会場 : THE ORIENTAL ROOM

挙式スタイル : 人前式

参列人数 : 47名

新婦様のワーキングホリデー先で出会われたおふたり

帰国後も日本と海外という距離の壁や
言語の違いを乗り越えながら

愛を育み 迎えられた一日

"モノ"というよりは"時間"を
大切な人たちに楽しんで過ごしてもらいたい

言語が違う方々が集まる空間だけど
言葉がなくても楽しめる時間にしたい

お打ち合わせでそんな思いをお聞かせくださった新婦様

新婦様がいらっしゃらなければ
きっと日本のことを知ろうとしなかった

「日本の文化と自分の国の文化は真逆です」と
おっしゃっていた新郎様

一日の始まりはファーストミートから

笑顔とお互いへの愛が溢れる あたたかなお時間

挙式前は 大切な親御様との
ファミリーミートのお時間

結婚式を機に おふたりとご家族の絆が
より深くなれば という願いを込めて

THE GARDEN ORIENTAL OSAKAがご用意した
『JUST FOR YOU』

親御様から 思い出の写真や 手紙を差し込んでいただき

ご家族から おふたりに想いを届けていただきます

新郎様が挙式で叶えたかったことの一つが
お母様と一緒にバージンロードを歩くこと

生演奏の曲はお母様のお好きな
"愛の讃美歌"をセレクトされました

リングボーイは 新郎様のご親族様

その場の雰囲気を一段と穏やかにしてくれました

人前式を選ばれたおふたりの 大切な誓いの言葉

お互いへの愛が溢れた 言葉で紡がれていました

Groom for bride....

ふたりでこれからはずっと一緒にいれるから
もう年を重ねることも怖くありません

今日はわたしたちの人生で最も美しい日です
ようやく家族になれるのだから

愛しています

Bride for groom....

あなたは

『これまでの人生 明日とか将来について考えすぎたから

もうそれは止めたんだ もっと"今"を大切にしよう

明日のことは明日が来た時に

感じて考えるようにしてる』と言っていて

確かにそうだなって胸に刺さりました

明日命があるかなんて誰にも分からないからこそ
もっともっと"今"を大切に感じて生きたいなと思った

約束ごとがあまり好きじゃないのは知ってるけど
今日だけは約束させてください

これから先 良い時も悪い時も支え続けて
ふたりで一つのチームであることを絶対に忘れません

愛しています

誓いの言葉は 大切な皆様にきちんと伝わるように
自分たちの言語で伝えたい と

訳付きの文章を ゲストの皆様にも お渡ししました

挙式の後は ウェルカムパーティーで
ゲストの皆様をおもてなし

ロゼに花びらを浮かべ チャペル横のテラスで
プライベート感溢れるお時間に

新婦様こだわりの フラワーコーディネート

上質ながらも凛として 女性らしいイメージになるように

ホワイトとグリーンを使った コーディネート

フローリストと一緒に
イメージする世界観を作り上げました

テーブルコーデネートは ディープグリーンとホワイトで

シンプルながらも洗練されたイメージに

新郎様が一番に大切にされたことは
海外からお越しいただくゲストにも
ちゃんと楽しんでもらうこと

フランスの方にもご満足いただけるよう
お祝いの日にぴったりのシャンパンをご用意

ザ・ガーデンオリエンタル・大阪の婚礼料理は
王道フレンチに和の要素を加え

一皿の世界で「和」と「洋」を融合させた
『ジャパニーズキュイジーヌ』

オリジナルアミューズの"キャビアどら焼き"は
ゲストの皆様からも好評でした

いよいよ おふたりのWedding Partyがスタート

新婦様はダウンヘアにヘアチェンジして
ゲストの皆様のもとへ

おふたりからのウェルカムスピーチの後
ゲストの皆様との乾杯

距離感が近い アットホームなご披露宴会場
THE ORIENTAL ROOM(ザ・オリエンタル・ルーム)

全員の顔が見えるからこそ 新郎様がゲストの方に
言葉を投げかけると その反応がまたおふたりに届く

隅から隅までそこにいるゲスト同士で
会話しているようなあたたかなお時間

おふたりがどんな方なのかを
ゲストの皆様に知っていただくこと

そしておふたり自身ももっとお互いを理解したい
そんな思いから

ご披露宴の進行は ゲストインタビューをメインに

ご披露宴後半には おふたりのファーストダンス

海外ではスタンダードで
結婚式でも欠かせないイベントのひとつ

これから夫婦として新たに出発するという誓いと

今までお世話になった方々に感謝を込めて
ダンスを踊ります

途中からは おふたりが巻き込み
親御様もゲストの皆様もダンスに加わり
会場に生まれる一体感

使用された音楽は"A Thousand Years"

トワイライトのムーディな雰囲気とマッチして
まるで映画のようなお時間を過ごされました

ダンスの後は デザートとタパスのビュッフェを
テラスにご用意されました

男女問わず楽しんでいただけるセレクト

普段から 親御様ととても仲が良い 新婦様

普段は伝えられない感謝の気持ちを
言葉にして届けられました

言語が違うゲストの方にも
言語を超えて 楽しんでいただく

そんなおふたりの思いがかたちとなり
会場にいる全員がひとつになった 一日となりました

おふたりを担当したウェディングプランナーより

「お打ち合わせのお時間
 ご披露宴当日を一緒に過ごさせていただき

 これからどんな場所に行ってもその道を正解にされる

 おふたりなんだと 強く感じました

 太陽のように明るくて 前向きな新婦様
 物事すべてを楽しむことが上手な新郎様

 そんなおふたりの これからの人生が
 もっともっと豊かになっていくと信じております

 THE GARDEN ORIENTAL OSAKAに
 またお越しいただけますこと

 いつでもお待ちしております」

party report
パーティーレポート

ウェディング

050-1860-4973(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)
(火曜日・水曜日定休 (祝祭日除く)
※ブライダルフェアのみ上記曜日もご案内しております

06-6353-8810(10:00〜18:30 火曜日・水曜日定休)